髭剃り

MENU

メンズ用のオールインワンならこれで間違いなし!!

アクティブコンディショニング

肌に優しい髭剃り方法

 

髭剃り無精髭や剃り残しがあるとみっともない男性に見られます。

 

 

そんなメンズにとって日々の日課である髭剃りは、やり過ぎると肌が荒れてしてしまいます。男性もきれいな肌を保つために行動をする人が多くなっています。肌に優しくてしっかり剃れる髭剃り方法について調べました。

 

 

髭剃りとはどんな行為か

男性は外出するときは身だしなみのために毎日髭を剃ると思いますが、やっぱりきれいに剃れると気持ちよいですよね。

 

でも髭剃りがどんな行為かをちゃんと考ることはそんなにないでしょう。

 

髭剃りは、髭だけではなく同時に肌の角質の半分ぐらいを剃っているそうです。カミソリの刃を肌に当てているのですから肌にとってリスクがあるのは当然かもしれません。

 

角質を剃ることによって、肌がヒリヒリしたり、目に見えない傷がついたりする状態が続くと、ニキビ等の思わぬ肌トラブルに見舞われてしまいます。

 

 

男性の髭は平均して2〜3万本も生えており、一本ずつ抜くのは至難の業です。 

 

 

肌に優しく剃るにはT字カミソリと電気シェーバーどちらが良いのでしょうか。

 

 

T字カミソリと電気シェーバー肌に優しいのは

ある男性から頂いたアンケートでは、入浴時はT字カミソリで剃り、部屋で電気シェーバーを使っていますが、肌トラブルを避けるには電気シェーバーが優しく剃れるそうです。

 

 

違いは剃り方にあり

肌と刃を接触させて髭を剃るT字カミソリは、肌がヒリヒリしますが、肌に直接刃を当てずに髭を剃る電気シェーバーは、ヒリヒリすることなく綺麗に剃れて肌にも優しいです。

 

T字カミソリに引けを取らない剃り味にまで進化した、電気シェーバーを使わない手はありません。メンテナンスをして5〜6年と長く使えるものを選ぶと良いでしょう。